FAR EAST TRADING

【自動付帯】エポスカードの旅行保険を海外旅行に使うべき理由

「海外旅行保険」に、加入すべきかするまいか、旅行のたびに迷いませんか?

 

 

 

 

確かに、旅行保険に加入するとなると、結構な金額がかかりますし、

 

保険を付けなかった時に限って事故に遭うもの。

 

できれば旅行保険は悩まずに済ませたいものです。

 

 

 

 

しかしもう迷う必要はありません。

 

今回は海外旅行に持っていくべき海外旅行保険付きのクレジットカードをご紹介したいと思います。

 

 


①海外旅行保険自動付帯

 

②年会費永年無料

 

③新規入会で2000円分のクーポンプレゼント

 

一枚あると海外で安心なのはエポスカード!

 

普段使わなくても、海外旅行の時に一枚持っていけば自動的に保険が効くので安心安全。

 

ぜひ海外旅行の前に一枚、永年無料自動付帯の海外旅行保険付きクレジットカードはいかがでしょう?

 

 

●申込みはこちら●

 

 

海外旅行のお供にエポスカードをおすすめする理由

「海外旅行保険」は、

 

加入したほうが良いものの値段が結構高いため、加入せずに出発・・ということが良くあります。

 

私も保険の加入をケチしていた者の一人でした。

 

 

 

 

しかし、保険をかけていない時に限り、災難は起こるもので、

 

私はバッグをパスポートごと盗難に遭い、もちろんその際の保険金は出るはずも無く、

 

とても悔しい思いをしたことがあります。

 

 

 

安心安全のためにも、旅行保険には加入していくべきなのです。

 

 

 

 

 

それは解ってはいるものの、保険加入はやはり面倒です。

 

保険加入が面倒な方におすすめしたいのが、

 

今回ご紹介する、海外旅行保険が自動付帯の「エポスカード」です。

 

 

 

エポスカードは海外旅行保険が自動付帯

 

エポスカードが海外旅行に持て行くべき理由は、

 

海外旅行保険が自動付帯だからです。

 

 

 

 

 

自動付帯と利用付帯とは?

 

①自動付帯・・・クレジットカードを持っていれば自動的に適用される保険のこと。

 

②利用付帯・・・旅行の費用を、そのクレジットカードで支払った場合に適用される保険のこと。(航空券代やツアー代金など)

 

 

 

 

 

エポスカードで旅行保険を適用するには、持っていくだけで適用になります。

 

旅行代金の支払いなどを経る必要がありません。

 

 

 

 

他のクレジットカードだと、通常、旅行保険が適用されるためには、そのクレジットカードを使用して、

 

航空券など、旅行代金を支払う必要があります。

 

 

 

 

おっちょこちょいな私は、旅行保険が適用されるにあたって、そのクレジットカードを利用したかどうかがわからない時があります。

 

それに日々やることが多々あるため、そこまで注意を払えません。

 

 

 

 

そこで、エポスカードは、特に利用しなくても、持っていくだけで自動的に保険適用の状態(自動付帯)となるため、

 

エポスカードさえあれば保険が効いているかどうか、不安を感じずに済むというわけです。

 

 

 

エポスカードのおすすめポイント

①海外旅行保険自動付帯

 

②年会費永年無料

 

③新規入会で2000円分のクーポンプレゼント

 

 

エポスカードは年会費無料

 

しかもエポスカードは年会費無料のため、

 

旅行保険を無料で利用できるという、大きなアドバンテージがあります。

 

 

 

 

ちなみに以下は、年会費無料のエポスカードの旅行保険の補償内容です。

 

 

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(自己負担なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(自己負担3000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

 

 

保障額は決して多いとは言えませんが、

 

無料で利用でき、持っていくだけで付帯となると考えると、とても便利なのではないでしょうか。

 

 

 

 

「旅行前に保険を掛けることを考えたくないから、とりあえず旅行保険がかかっている状態になってほしい」

 

そういう方は、エポスカードをとりあえず発行して間に合わせる、といったやり方もできます。

 

 

 

エポスカードは保険の二重掛けが可能

 

「補償額がもう少しあったらいい」

 

という方には、これからご説明する方法が有効です。

 

 

 

 

まず、以下のエポスカードと各クレジットカードの比較をご覧ください。

 

クレカ名 年会費 海外旅行保険

ビュー・スイカカード

ビュースイカカード

524円 自動付帯

JCBカード

JCB CARD W

永年無料 利用付帯

三井住友カード

三井住友カード

永年無料 利用付帯

楽天カード

楽天カード

永年無料 利用付帯
エポスカード

エポスカード

永年無料 自動付帯

 

 

 

エポスカードは持っているだけで、他のクレジットカードとダブルで保険が効きます。

 

航空券を違うクレジットカードで発行し、そのカードを持っていき、

 

エポスカードも持っていくと、保険を二重にかけられます。

 

 

 

しかも、うっかり保険がかかっていなかった状態を防ぐこともできます。

 

 

 

●申込みはこちら●

 

 

緊急アシスタントサービスは24時間対応

 

コールセンター

 

もし海外で病気やケガに見舞われた場合、

 

病院で言葉が通じるか不安という方もいらっしゃるかと思います。

 

 

 

 

そんなとき、エポスカードでは緊急アシスタントサービスが24時間対応してくださるため、

 

いざというときにも安心です。

 

 

ケガや病気の場合の緊急アシスタンス

・医師、医療施設の紹介、案内

・医療費キャッシュレスサービス

・患者の医療施設への移送

・患者の本国への送還

・現地での医師の緊急派遣

・医薬品類の緊急手配

・通訳の紹介・手配

ケガや病気により亡くなられた場合の緊急アシスタンス

・ご遺体の本国への移送

・現地での埋葬

その他のアシスタンス

・救援者の渡航、宿泊手配

・遭難された場合の捜索・救助など

法律上のアシスタンス

・弁護士の紹介・手配

 

 

 

 

緊急医療アシスタントサービスの中にはキャッシュレス・メディカルサービスがあり、

 

治療費を自己負担することなく治療を受けられるサービスがあります。

 

世界中1600の病院から、最適な病院を紹介してくれます。

 

 

 

 

家族分もカードを作っておくのがオススメ

エポスカードの海外旅行保険が効くのは、カード所持者のみになります。

一緒に行く人は保険対象外になりますが、エポスカードは永年無料なので全員分作っておくのがオススメです

 

 

 

 

ちなみに以下は国別のエポスカード海外旅行保険事故受付センターの所在国です。

 

北米・中南米 ハワイ・グァム サイパン
アメリカ本土・アラスカ・ハワイ・グァム・サイパン
アルゼンチン
ウルグアイ
カナダ
アジア
中国(北部)※1
中国(南部)※2 タイ
香港 フィリピン
台湾 マレーシア
韓国 スリランカ
シンガポール
インド
オセアニア
ヨーロッパ・アフリカ・中近東・ロシア
アイスランド デンマーク
アイルランド ドイツ
アラブ首長国連邦 ノルウェー
イギリス ハンガリー
イスラエル フランス
イタリア ベルギー
オーストリア ポーランド
オランダ ポルトガル
ギリシャ 南アフリカ
スイス モナコ
スウェーデン ルクセンブルク
スペイン ロシア
チェコ
その他の国

 

これに載っていない国でも対応が可能であり、ほぼすべての国で緊急時の対応が可能です。

 

 

 

即日発行が可能

 

エポスカード即日発行

 

「海外旅行の直前になってクレジットカードを持っていないことに気づいた」という場合もエポスカードなら安心。

 

エポスカードは即日発行ができます。

 

 

 

 

海外旅行でクレジットカードは持っていたいもの。

 

私も旅行の二日前にクレジットカードがないことに気付き、

 

慌ててクレジットカードを作った経験がありますが、そんなときでもちゃんと対応していただけます。

 

 

 

エポスカードの即日発行までは

 

①WEBで申し込み

 

②審査結果がメールで来る(早ければ申込後数分後)

 

③エポスカードセンターにて受け取り

 

この手順で即日発行が可能です。

 

 

 

 

ちなみにエポスカードセンターは日本全国にあります。

 

急にカードが必要になったときでも、カードセンターが全国にあるのも嬉しいですよね。

 

エポスカードセンター一覧|クレジットカードはエポスカード

 

 

 

●申込みはこちら●

 

  • 海外旅行には保険自動付帯のエポスカード

リゾート

 

海外旅行中ほど病気にかかったり、ケガをしたりすることが多くなります。

 

持ち物を無くす可能性も高くなります。

 

 

 

ですので海外旅行保険は必ずかけていきましょう。

関連情報

FAR EAST TRADINGは民泊部門と服飾部門を運営しています

FAR EAST TRADING

FAR EAST TRADINGは民泊部門と服飾部門を運営しています。
PREMIEREでは、ペット可のバケーションレンタル(民泊)を運営しております。
「北海道に着いたらまず愛するペットを休ませ、それから楽しい北海道旅行をスタートしたい」という、
最初は私たちのシンプルな願いからスタートしました。

WORLDSWEETS clothingでは世界各地から集めた、有名アーティストや映画のTシャツを中心に販売しています。
ぜひあなたの好きなスター達のアイテムを見つけてください。

屋号 FAR EAST TRADING
お問合せ 10時~18時
代表者名 伊藤
認可等 古物商許可証 第101060000882号
総合旅行業務取扱管理者証 番号19−7
E-mail info@far-east-trading.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

北海道千歳市大和1-9-17

far.east.trading.info@gmail.com

10:00~18:00