FAR EAST TRADING

海外旅行のバックパックは何リットル必要?おすすめのバックパックをご紹介

これから海外旅行!

 

今回のバッグは旅人気分で、バックパックにしようかな?

 

しかし、海外旅行のバックパックとなると、何リットルほど必要なのでしょう?

 

 

 

海外旅行のバックパックに必要な容量は何リットル?

bag

 

バックパックで旅をするとしたら、どのくらいの大きさが必要なのでしょう?

 

バックパックは、用途と容量によって使い分けます。

 


10〜30L
ビジネス、通学、買い物向け。旅行には小さすぎて不向き

40L
2〜3泊の旅行向け。それ以上の泊数だと小さすぎる

50L
数ヶ月の旅行向け。衣服は洗濯しながら着回す。途中で何かを買って入れると割とパンパン

60L〜
数ヶ月の旅行向け。他の何かを入れる余裕もあるが・・・

 

大まかには上の表のように分けることができます。

 

中でも、10~30Lのバックパックは旅行には使わなさそうですが、果たしてどうでしょうか。

 

 

10~30Lはサブバッグとして有効


【12/4(日)20:00〜12/11(日)1:59限定コロンビア対象商品P10倍】コロンビア リュックサック 20L メンズ レディース キャッスルロック20 ブラック PU8428 010 Columbia 日帰り登山 バックパック バッグ

 

 

10~30Lのバックパックは小さいためメインのバッグとしては使えません。

 

ですがサブバッグとして有効です。

 

 

街歩きする際、荷物の多い方、長時間歩く方には非常に便利です。

 

私はいつも街歩きがメインで、長い時間歩くため、小さめのバックパックは重宝します。

 

自宅~目的地までの移動のときは、サブバッグはメインバッグの中に入れ、

 

ホテルに着いてから取り出して使うのが良いでしょう。

 

 

 

ただ、紛失等には注意しましょう。

 

休憩のときにバックパックを降ろし、そのまま置き忘れてしまうことは結構あります。

 

できれば身体から離さないことをおすすめします。

 

私の場合、座るときは膝の上に載せたりして、常に身体から離さないようにしています。

 

盗難を防ぐために、膝など目の届くところに置くのが大事です。

 

 

ちなみに、バックパックにはカギを付けるようにしましょう。

 


ファスナー用 TSAロック シルバー 鍵 カギ ロック 南京錠 米国輸送保安局 公認 ブラック アメリカ内 空港 荷物検査 施錠 旅行 飛行機 鞄 カバン トランク 手荷物 ハワイ グアム サイパン 海外旅行 【送料無料】

 

私はメインバッグにもサブバッグにも施錠しています。

 

 

 

施錠はどんな宿に泊まるときも必要です。

 

ホステルのような相部屋の宿に泊まるときはもちろん、ホテルでも同じです。

 

ベッドメイクのスタッフに荷物を盗まれることが、しばしばあるためです。

 

 

40Lはメインには小さすぎる


【圧倒的な高評価レビュー4.4点!】40L 大容量 軽く感じる ビジネス リュック 防水 レインカバー チェストベルト 付属 メンズ A3 サイズ ノートPC バイク 通勤 通学 出張 旅行 収納 バックパック リュックサック ブラック 黒 PCリュック

 

メインに使うバックパックとして、最低40Lは必要です。

 

しかし40Lだと2〜4泊分が限界だと思っています。

 

それ以上の泊数だと更に大きなサイズが必要になります。

 

 

 

私は一度、4泊の旅行で40Lを持っていきましたが、かなり小さいと感じました。

 

4日分の着替え、その他もろもろ入れると、他に何かを入れるスペースはありません。

 

 


私は、40Lサイズのバックパックをは旅行には使えない思っています。


40Lは、メインバッグとしては小さすぎ、街歩き用のサブバッグとしては大きすぎるためです。

 

私は40Lのバックパックはまず使いません。

 

 

50Lのバックパックは?


【エントリー&楽天カード最大34倍 12/10限定】【正規品2年保証】 ミレー ボストンバッグ MILLET EXP 50 リュック バックパック 大容量 50L 1泊 2泊 3泊 2室 3WAY ショルダー トラベル 旅行 旅行バッグ アウトドア メンズ レディース MIS0724

 

メインのバックパックは50Lがおすすめです。  

 

長期間の旅行にも有効です。

 

バッグの大部分を占めるのが衣類ですが、長期間の場合、4,5泊分の着替えがあれば、あとは洗濯しながら着回すことになるので、それ以上の衣類を持っていく必要はありません。

 

 


ただ個人的に、ここまで大きいと、あまり格好よく見えないと思います。

 

アウトドアならまだしも、街歩きがメインの旅行に、これを持っていく必要はありません。

 

スーツケースをおすすめ致します。

 

この大きさになると、重たくなりますし、であればスーツケースの方が疲れず、見た目も悪くないので、良いのではないかと思います。

 

 

60Lは重すぎる


【 楽天スーパーSALE 当店通常価格より10%OFF 】 リュックサック 大型 トレッキング 登山用 60L Bariloche バリローチェ 60L アウトドア キャンプ ソロキャンプ アルペン 山小屋泊り ボーイスカウト ザック バックパック 軽量 メンズ レディース Aconcagua アコンカグア

 

旅行者が持っていく、最大サイズが60Lです。

 

60Lともなると、大きさはお尻まであり、見た目も巨大です。

 

それなりに荷物を入れると、重さは15kgを超えるので、体力に自信のない人は間違いなく疲れます。

 

 

 

これほど大きい荷物を背負う必要は、私は無いと思います。

 

登山ならまだしも、普通の海外旅行でこれを背負う必要性はないのです。

 

重い荷物を背負うのは疲れるばかりか、腰痛をはじめとするケガの原因にもなります。

 

荷物が重いのであれば、スーツケースの方が疲れず、旅を楽しめると思います。

 

 

使えるバックパックは最小の10~30L

見た目、重さ、使いやすさなどを考慮して、一番有用なバックパックは10~30Lだと私は思います。

 

それもメインバッグではなく、サブバッグとしてです。

 

バックパックは50Lを超すととても重くなり、ケガをする可能性があります。

 

 

 

「バックパックを背負ってバックパッカーをしてみたい」という方もいるかもしれませんが、

 

バックパッカーが、必ずバックパックを背負わなければいけない理由はありません。

 

大切なのは楽しむことであり、「使ってみたけれど想像と違う」「余計に疲れた」ではいけません。

 

バッグはご自身の体力や、どういったところを旅するのかを考慮して、選ぶことが重要です。

 

 

本当にそのバックパックは海外旅行に必要?

以上が私が考える、旅行に必要なバックパックです。

 

「大きなバックパックは、街歩きをメインとする普通の旅行には不向き」というのが、私の意見です。

 

旅行のほとんどは街歩きがメインです。

 

街にバックパックは似合いませんし、建物の中でバックパックを背負うと、物を倒したり邪魔になることもあります。

 

バックパックは街には合わないのです。

 

ご自身の旅はバックパックが良いのか、スーツケースが良いのか、よく考えてバッグは選びましょう

コメントは受け付けていません。

営業時間 10:00~18:00/ 無休